読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hooney Got His Pen

映画の感想と勉強日記

テレビと映画ー『コマンドー』、T2、『VHSテープを巻き戻せ!』

コマンドー(1985.アメリカ)

f:id:kanhuni:20141119013849j:plain
内容は全然覚えてないけど、シュワちゃんがとにかく強くて殺しまくっていたのは覚えている。テレビでたまたま放送していて、こんなの面白いのかと疑いながら見始めた。小学生の僕はすぐに夢中になった。

テレビと映画

テレビって、小学生・中学生が映画に「出会ってしまう」機会を担保していたと思う。しかし、現在では当たり障りのないツマラン映画か、テレビ局が製作委員会に入ってる映画ばっかりになってる。
例えば、『海猿』の続編が公開する時期に過去作をフジテレビで放送するなど。

これは民放の話で、BSの各chでは頻繁に映画は放送されているし、それこそケーブルテレビで見ればいい。
ただ、そうなると元々の映画ファンが見るだけで 新規ファンを開拓するのは難しいと思う。

昨今の映画離れって、かなりの程度がテレビで映画が放送されなくなったことに起因すると思う。まあ、映画人気がなくなったからテレビでやらなくなったのもあるとは思うが…。そこは因果関係がどうって考えるのはたぶんあまり意味がなくて、両者は再帰的に作用しているんじゃないかな。

なんとなくだけど、この『コマンドー』のように人がバンバン死ぬ映画はあまり見れないようになった気がする。



そういえば、『ターミネーター2』はテレビでやる度に見ていたが、最近はあまり放送しないので見ていない。見たらめちゃくちゃ面白いのは分かってるんだけど、レンタルとかするのはなんか違うしな。
f:id:kanhuni:20141119014528j:plain
T2は何度見ても面白い。


やっぱり、好きな映画とかはDVDかビデオで買って集めていくしかないのかも。huluもいいけど、ストーリーミング再生は信用できない。自分のものになった気がしない。映画を自分の手に置いておきたい。所有したい!(→結局劇場では見れずじまいだったが、『VHSテープを巻き戻せ!』はこういうテーマだったのではないか)
f:id:kanhuni:20141119014630j:plain

参考→夏の定番「ホラー映画」のテレビ放送が減ったのはなぜ?