読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hooney Got His Pen

映画の感想と勉強日記

学園映画

三池崇史『愛と誠』(2012) 感想

監督は三池崇史。あらすじ過去への復讐(ふくしゅう)を誓い、東京へやってきた不良の誠(妻夫木聡)。一方、東京で指折りの名家の一人娘である愛(武井咲)。出会うはずのない、生まれも育ちも違う2人が出会い、運命の恋がスタートする。しかし、彼女に好意…

ブレックファスト・クラブ(1985)

製作・監督・脚本:ジョン・ヒューズ 感想から言うと・・・ めちゃくちゃすごい映画でしたよ。その勢いでブルーレイを購入しました。 内容 土曜日の高校、休みの日だから誰もいない。そんなところへ補習にかかった生徒たちが登校してきた。アメリカだから、…

『恋は負けない』(2000)

原題は『Loser』 監督:エイミー・ヘッカリング 主演:ジェイソン・ビッグス、ミーナ・スバーリ 絶妙にダサい主人公 中西部のド田舎出身の主人公・ポール。『ファーゴ』かよ!って思うような帽子を常にかぶっていて、絶妙にださい…けど、"いいひと"。参考画…

バッド・チューニング(1993)

監督は『スクール・オブ・ロック』、最近だと『6歳の僕が大人になるまで』のリチャード・リンクレイター。デビュー作です。出演はミラ・ジョヴォビッチ(バイオハザード)、ジョーイ・ローレンス・アダムス(チェイシングエイミー)とかはすぐに分かった。ベンア…